読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀河の中心で愛に溺れて

タカラヅカとジャニーズと…とにかくひたすら脳内お花畑

Dヲタの彼氏が宝塚歌劇にハマった話その2

前回の記事はこちら⇩ Dヲタの彼氏が宝塚にハマった話 その1 - 銀河の中心で愛に溺れて ヅカヲタ彼女に連れて行かれ、観劇→出待ち→お茶会→新公とヲタク沼をズブズブと堕ちてしまった我が彼氏が次に出向いたのが神奈川芸術劇場。花組公演「For the peopleーリ…

Dヲタの彼氏が宝塚にハマった話 その1

8ヶ月ほど付き合っている彼氏がいる。 ディズニーが大好きという大学の先輩で、「沢庵が好きなもの、俺も理解したい」とか優しいこと言ってくれるから、ついに2月、誘った。 ーーこれは2月19日からのたった数ヶ月でとある男子学生が宝塚歌劇に恋をした物語で…

妹の岡田くんへの恋が女性セブンの前に砕けた物語

私が17年間見てきて1番恋に生きる1年半を過ごしていた妹の恋が、砕け散りました。あまりに鮮やかで、花火のごとき恋だったから。あの発言や、この行動、忘れたくないから。とりあえず書いておきたい、私の妹が人気アイドルグループV6で活動する、今や日本を…

"東大に最も近い女子校"OGの仰天赤裸々恋愛哲学

3月、いよいよ受験シーズンも終わりを迎えようとしておりますが、皆さまお元気でおすごしでしょうか。 いつもは宝塚とジャニーズを愛でる女・沢庵として、自らの趣味を素直に語り尽くしている私でございますが、今日は高校時代の同期アボカドさんとちょっと…

ヅカヲタがジャニヲタにも分かるように宝塚歌劇を紹介してみた

超主観的感想だが、最近ヅカとジャニ両方好き♡という兼ヲタさんが増加しているように思う。エイターさんに「今年はヅカをもっと勉強したいです」と突然リプをいただいたり、TLに突然「キスマイに堕ちそうです」という告解が流れてきたり…。2012年に国民的ア…

私はなんで宝塚の男役が好きなんだろう

宝塚が好きだというと、とても共感してくれる人がいると同時に「男役」という女性に強く惹かれることがわからないと言われることがある。確かに、宝塚の「男役」は女性だ。でもたまらなくかっこいいな〜って感じるし、私は宝塚の舞台を観て3日間くらいはボワ…

福山雅治さんの魅力を考える

14歳っていいよね、なんかこう脆くて儚くていい。少々の痛さも14歳という言葉の前では無力だと思ってる。さてー、つい最近私の中をグラグラと揺り動かす大事件が起きました。魂ラジ、終わるってよ。福山雅治さんがパーソナリティーを務める魂のラジオが来年…

徹底討論!付き合いたい宝塚歌劇団男役ランキング〜沢庵編〜

あややさんの結婚したいジャニーズランキングを読んで、私もまた二番煎じしよう!って決めました。こないだは勝手に書いてしまったけれど今回はちゃんと事前にご本人の許可もいただいたし♡ということでパソコンの前に座ったものの…結婚。ピンとこない。結婚…

二隻の舟〜てるみりというトップコンビ〜

先日凰稀かなめさんの最後の宝塚でのお茶会が終わりました……海外にいることもあって参加できた訳ではないので、レポを読んだ。それ以来、ずっと考えてます。てるみりってなんだったのかなって。 "てるみり"について全く知らない方に説明しておくと、"てるみ…

丸山隆平くんお誕生日おめでとうございます

今でも強く記憶している。それは2009年の春から夏にかけての頃。友達に借りたアイドル雑誌をペラペラとじゃがりこを片手に読んでいた時だった。(今思えばじゃがりこを片手に雑誌を読むなど油がついてしまって言語道断だけどその頃の私はそんな気が利かない奴…

岡田准一さんお誕生日おめでとう

岡田准一さん、お誕生日おめでとうございます。 2014年という1年は私に言わせりゃほんと微妙というか、私史上最悪な1年でした。まあまだ終わってないし、もちろんパリで暮らし始めたり、かなめちゃんを大劇場の最前列で観れたり、嬉しいこともいっぱいあった…

19歳ヅカヲタがロンドン・ウエストエンドでミュージカルを観てきたレポ

世の中の大人と知り合って話を聞いてると、かっけー大人の中には大きく分けて5種類の人間がいることに気づきました。 1.ハワイ大好き人間 基本的に休みというものが存在すれば即ハワイに行く。流行というものはハワイから始まるもの。ハワイのおすすめのホテ…

乙ゲーに人生で初めて挑戦した私

ハマったらいけないと言われるものには大概手を出してきました。タカラヅカ、ジャニーズ…煌びやかなもの、ときめくもの、夢を感じられるものが好きで、それを過剰摂取してる時が一番幸せ。ウワァァァアもう!!好き!!ダメ!!ってなる時、私は銀河の中心で…

19歳ヅカヲタが語る『できることならこの顔に生まれたかった総選挙〜宝塚歌劇団娘役編〜』

宝塚歌劇にどっぷりハマる前、私は世間の大半の人と同じく「宝塚ってさ、ようは少女漫画の実写化でしょ?ようは男役でしょ?」と思ってました。そう、超絶男尊女卑社会、それが宝塚です。女だけの劇団なのに男尊女卑というのもおかしな話だけれど、宝塚とい…

19歳ヅカヲタが語る『できることならこの顔に生まれたかった総選挙〜宝塚歌劇団男役編〜』

いつも読ませていただいているブログでこんな顔に生まれたかったAKBグループ総選挙という記事を読みました。おもしろい!顔だけで選ぶ、という発想。そもそも誰かを好きになる時、顔というのは大きな要素ではあるけれど、それが全てにはならないんですよね。…

凰稀かなめの魅力についてダラダラ語ってみたよ

来月11月7日!!!ついに!!凰稀かなめさんの写真集が発売になります。退団前の最後の写真集。題名公開、表紙公開、とひとつひとつ新しい情報が入ってくるたびに、嬉しいのに切ない。ああ、もうかなめちゃんは男役から卒業していこうとしてるんだな、って。…

ルパン三世制作発表

ルパン三世制作発表でしたね。雪組新体制になって2度目の制作発表…すごいな、雪組。メディア露出戦略がすごい。ちぎみゆは素化粧でのお顔立ちも美しく可憐でテレビ受けするタイプだから、この戦略すごく正しいと思います。GJ、運営。花組でも素晴らしい演技…

永遠の0

観終わったあと、「あぁ、この作品、映画館で観ないで良かった」って思いました。面白くなかったから、金の無駄だったぜ、そんなんじゃないんです。むしろ逆。泣きすぎて、感動しすぎて、これを私が映画館で観てたら、周囲の方に迷惑だったな、と。(笑)"永…

アルバムを聴く

小さい頃から歌が好きです。へったくそな歌をいつも歌ってるような子でした。そして小学生の時、学校の合唱部に入り、大好きな歌をいつも歌う日々を送りました。小5の時、先生が突如思い立ち、Nコンに出場(笑)100人近くいる部員の中から順位をつけ、1位は…

花組エリザベートについての考察

今月22日、花組宝塚大劇場公演「エリザベート」が開幕しました。この公演は劇団の半端ではない期待を背負って立つ明日海りおのトップお披露目公演であり、相手役である蘭乃はなの退団公演であり、そして生粋の花組っ子として育ってきた男役スター望海風斗の…

はじめまして

はじめまして、沢庵です。多趣味が趣味、とでもいいますか、とにかく色んな物に広く浅く手を出す者です。ガチなオヤジ集団だった女子校で理想だけが高くなってしまった結末は、福山雅治さんのライブに足繁く通いながら、ジャニーズと宝塚を愛でる女(18)最近…