読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀河の中心で愛に溺れて

タカラヅカとジャニーズと…とにかくひたすら脳内お花畑

ルパン三世制作発表

ルパン三世制作発表でしたね。
雪組新体制になって2度目の制作発表…すごいな、雪組。メディア露出戦略がすごい。ちぎみゆは素化粧でのお顔立ちも美しく可憐でテレビ受けするタイプだから、この戦略すごく正しいと思います。GJ、運営。

花組でも素晴らしい演技、歌、ダンスで魅了した望海風斗さんが雪組に組替えとなって初めての作品ということで、この制作発表で我々ファンは初めてだいもんが雪組のメンバーとなって動いている姿を観た訳ですが…


「ビジュアルクオリティ高すぎね?!?!」


みんな思ったはず!!!絶対思ったはず!!!

もともと雪組はすごくしっかりした組だと思います。実力でもそうだし、ビジュアルもだし…いつまでも2番手、3番手が固定されない役替わり地獄の組がある中で、えりたんトップの頃から、えりたん、ちぎ、まっつという固定メンバーを軸にしっかり据えて動いていたし、ともみんや大ちゃんといった舞台を面白くしてくれる芸達者がいて、咲翔みたいな新公主演回数も多かった路線スター(しかも美形シンメ)がいて、咲翔が新公卒業した後もかなとくんという超美形で釣りも完璧な若手がいる…うわぁ、、改めて書きながら感動してます、すごい、雪組すごい。
この夏えりたんとまっつが退団して、それでも残りのメンバーでやっていける感じさえするのにここでだいもんの異動。花組イズムが骨の髄まで染みてるだいもんが雪組にきたんです。ようこそ。ウェルカム。歓迎\(^o^)/雪組という歴史ある組に、101周年からの更なる可能性が始まるんだな、と思うことしかできません。

さてさて今回のルパンでだいもんはカリオストロ伯爵を演じる訳ですが、そこでこの問題となってるビジュアルの話に戻します。

f:id:bon_maa:20140929195925j:plain

ででん、これがほんとのカリオストロ伯爵。これに関してはノーコメントです。

f:id:bon_maa:20140929195959j:plain

そしてこれがアニメでのカリオストロ伯爵。うん、すごくアニメっぽい。この表情だけで、どんな人間か想像つく。

f:id:bon_maa:20140929200054j:plain

そ!し!て!!!
これが!!!かの!!!だいもんの!!!カリオストロ伯爵ゥゥゥ…(過呼吸)


アニメの面影皆無。もちろん本物の面影も皆無。


わかってます、もちろん。宝塚ですから。夢ですから。あくまでドリームの世界であり、リアリティの追求と同時に女子の夢を追求せねばならない。でもちぎルパンだって、ともみん銭形だって、咲奈ちゃんもなぎしょもみんな一生懸命原作とドリームの妥協点を探してるわけです。そう、この流れだとだいもんだけがドリームに偏りすぎてるのではないかとも言われかねない訳です。

でも、そんな批判、私にはできない。

なぜなら

すごくかっこいいから。

もう一度言います、

だいもん!かっこいい!(嬌声)

カラコンを入れ、長髪のウィッグを被るだいもんの姿を見た時、ギリシャ彫刻を彷彿とさせるような麗しいだいもんの姿を見た時、全てのヅカを愛する女子の心にはときめきというなの流星が駆け巡ったはずです。


私ほんっっとにだいもんの歌声大好きなんですよ。妖艶。最高に妖艶。花組大劇場公演「愛と革命の詩」のラスト、『永遠の詩』なんて最高。最後の最後の銀橋ソロでしっかり客席を泣かせてたな…と。ずっとだいもん出演シーン少な過ぎない?!?!なに?!?!となっていた私に最後は満足感すら与えてくれるという素晴らしい歌声でした。他にも最近では花NWでの数々の歌、Mr.SwingのThis Masqueradeの場面などなど…挙げればキリがありません。

だいもんは久々に私の前に現れた、お願いだから"最後に大階段を降りる存在"になって欲しい人です。これを願ってる人はかなりの数いらっしゃると思う(むしろ私より長い間、かつ強く思ってらっしゃる方が多いはずです)んですが、その日をただ夢見るばかりです。


新生雪組の大劇場お披露目公演が、宝塚101周年の始まりの公演になります。ぜひ素敵な作品になることを祈っています。