読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀河の中心で愛に溺れて

タカラヅカとジャニーズと…とにかくひたすら脳内お花畑

乙ゲーに人生で初めて挑戦した私

ジャニーズ 宝塚

ハマったらいけないと言われるものには大概手を出してきました。タカラヅカ、ジャニーズ…煌びやかなもの、ときめくもの、夢を感じられるものが好きで、それを過剰摂取してる時が一番幸せ。ウワァァァアもう!!好き!!ダメ!!ってなる時、私は銀河の中心で愛に溺れてる気がします。

今年に入ってから、私は突然V6のファンになりました。結構多くの人と同じく岡田くんをドラマや映画で観て好きになる→V6にも興味を持つ…という流れであっさり堕ちた。もともと5年エイターをやっていただけあってアイドルヲタとしての素養みたいなものもあるから、私より1年ほど前に好きになった友人たちに勧められるままに動画を観たりしてホイホイとハマりました。しかもその友人たちというのは私とTwitterで3年くらい趣味を共有してきた子たちだから私の好みがすっごいわかってる。だから勧められる動画、勧められる曲、オールストライク。超ストレートでストライク。V6で末っ子で不思議ちゃんなジュンピーと、単独で真面目そうな番組に出演して歴史について語る岡田くんと、ドラマで目を見張るほど綺麗な演技をする俳優・岡田准一のあまりに多面的な姿が私の心をガッチリ鷲掴みにしたのでした。

 

そんな私がついに手を出してしまったのがV6の乙ゲー。アイドルの実写乙ゲーがしたい!!!と関ジャニ∞を舞台に詳細な設定まで作り込んだ構想を抱いていた私にとって、アイドルの乙ゲー、しかも好きになりたてホヤホヤで1番アツい時期のV6の乙ゲーがある。やらない訳にはいかないでしょ!!と早速ダウンロードしたわけです。乙ゲーではありませんが、中学高校時代AKB1/48はやっていました。可愛いアイドルちゃんたちみんなが私のことが好きだっていうところからスタートして、一人一人をフっていき、最後1人を選ばなければならないという天国だけど残酷なゲーム。あっちゃんをトランクに詰めて追いかけてくるマスコミから逃げたり、優子ちゃんにビギニ姿で告白されたり、アホだなと思いながらも楽しかった。でも男性との仮想恋愛を楽しむという乙ゲーはこれが初めてでした。

 

もう名前からして超王道臭半端ないんですよね。「V6とヒミツの恋〜ラブセン〜」。やっぱりこういうゲームは禁断の愛、みんなにバレちゃいけないっていう要素は絶対だな〜なんて思いながら始めるとこれがもう腹筋割れる割れる割れる。超テンポ早いし、偶然ありまくりだし、いつまでも連絡先交換しなさすぎだし、パジャマ姿とかあるんだけどなんかシュールだし、まだ付き合ってなくて「タメで話そう」って言われてからはいきなり「准くん」呼びになっちゃうし…挙げればキリがない。予告編からいきなり「触れたいと思ったら友達じゃない」なんていう名言まで飛び出して、もう感動。いろんな意味で感動でした。中高6年間女子校育ちで完全に女子校拗らせてる私にしてみれば、「れ、恋愛ってこういうものなんだ……」みたいな感慨深さと、「いや、これは違う。こんなベタ甘な訳ない!」という客観的な感情が入り混ざる状態。でもこんなめんどくさがりが、妙に毎日ログインしたり、おみくじ引いたり、1日1回だけできるガチャまわりしたり、あーだこーだ言いながら楽しんでます。なんか、ときめくっていうのとも違うけど、すごく楽しいから!!こんなことに真剣になれる自分が大好きだから!!(クズ)


・進捗状況

私、クズなのでとりあえず普通にオカダくんとの恋を進めつつ、並行して1周年イベントもやってます。本編では今なんか正装してご飯食べに行こうって誘われてる。焼き鳥も食べに行ったし、公園でハンバーガーも食べました。多分明日、私は「やっぱり会いに来てよかった」ってオカダくんに抱きしめてもらえる予定です。わーい。(真顔)それと並行してやってる1周年イベントは甘すぎてつらい。っていうか、これから本編で2人がいかに愛を育んでいくかがこのイベントをやってしまったことで大体分かってしまいましたトホホ。なんかもうとりあえずパジャマ姿がおもしろくてしかも「まだ沢庵を感じていたい」とか言うんだもんやめて。感じなくていいからやめてwwwwwwしかもちょっとお仕事がんばってプレミアエンドというものを選択したがもう最後。「沢庵を連れて行きたいところがある」とか言うからホテルのスイートルームにでも行くのかと思ったら(ゲス)、まさかのローマでしたwwwwwwローマ(⌒▽⌒)

沢庵、ローマヴァージンを乙ゲーに奪われる

まさかローマに乙ゲーで行くことになるとは思わなかったし、まさかローマ市長も自分の統括する市が乙ゲーの舞台になってるとは思っていないことでしょう。

空港に降り立って早々「いつも俺の予定に合わせてばっかで、沢庵は俺を嫌いにならない?」とムゥ顔で聞いてくる天使オカダ。「合わせてなんてないよ、私がそばにいたいの。」と答える天使沢庵。もうこんなことを言ってる自分とか想像するのが憚られるからこの時はみりおんに申し訳ないけど自分の見た目はみりおんなんだって自分に言い聞かせてます。みりおんなら言う、「合わせてないよ、私がそばにいたいの。」♡

この後、某「ローマの休日」のようにバイクに2人乗りでもするのかな〜と楽しみに今ミッションを乗り越えるべくお仕事に励んで女子力を上げています(笑)


・私が考える理想の実写乙ゲー

私が昔すごい頑張って考えてたのは関ジャニ∞ver.ですけど、今になってよく考えてみたら宙男のほうが乙ゲーが合う!てか宙男乙ゲー欲しい!!!宙男の実写乙ゲーなら絶対ホストクラブが舞台がいいです…最強のビジュアルクオリティを誇りタラシでお子ちゃまでツン強めで姫キャラな No.1に、手足の長さ異常でチャラくてチャラくてチャラくてネオクラシカルなNo.2……うわぁリアルだ…リアルだ…ァァ(号泣)ポイントみたいなのがんばって貯めてドンペリとか頼むと宙男のシャンパンコールが始まる。「今宵一晩(宣言通り)あなたのために(捧げます!)」とかやってる宙男…チャラ。鬼のようにチャラい。なのにマジで想像できる。ああもう色恋営業かけてお願いィィィイってなる。「お嬢さん、今日は同伴とかじゃなくて、あなたに会いたい」 とかまぁ様に言われたい…

f:id:bon_maa:20141106182142j:plain

こんな感じで座ってるまぁ様に、ちーさまに見つめられたらもう瞬時に妊娠する自信しかありません。タカラヅカが乙ゲーに手を出すなんて天地がひっくり返ってもないけど、ないからこそ想像してるの楽しい。大好きだよ、宙組のみんな!!

今ちょっとちーさまのこと考えてたら、退団されてスーパーキュート♡な女の子になられたちーさまがカイちゃんの乙ゲーやってんのがふと頭に浮かんで罪悪感と萌えが湧き上がってきましたごめんなさい。


話は変わるけど花男も乙ゲー似合うだろうね…みりたんみたいな弟にしたい系、だいもんみたいに一見好きになったらダメそうなのに根は超真面目でハイスペックなタイプ、わんこキキ、イケメンすぎつらすぎナイスガイすぎあきら、そして私のリア恋枠マイティ、踏んで欲しいジェンヌNo.1カレーさま。もうなんなの、みんなキャラ立ちしすぎだし美しさ2次元だしつらいよ!あきらをお相手にチョイスして、るなぁ(^O^)に嫉妬したい。なんで私のことなんか見向きもしないでるなぁ(^O^)なの?!ううん、でもいい!るなぁ(^O^)だもん!!あきるなぁ(^O^)ってなりたい。「あの…あきらさんの同期の冴月さんに作ってあげるオムライス…私も食べたいです」ってお願いして断られたい。温泉行くって言われて、私も連れてってくれるのかな?♡って楽しみにしてたのに、るなぁと行くから無理って断られたい。あ、それもはや乙ゲーの意味ない……(辛)花男の舞台は花男と楽しくフォーリンラブしたいのでホストとかじゃなくて超王道な普通のやつがいいです。職場恋愛とか。だいもんにコピー頼まれたり、みりおくんにコーヒー淹れたり、人生薔薇色!なワーキングライフ。嗚呼、最高かっ。



ではそろそろ私のラブセンの体力が100に戻る頃だと思うので、お仕事頑張ってきます☆(無課金勢の悲しい現実)


明日からロンドンでミュージカル漬けになる予定なので、感想をまたまとめて更新します。